エフピコチューパ農産本部

農産トピックス TOPICS

お問い合わせはこちら
2021.01.20 農産トピックス

フタと底が逆さの青果物容器!総合食品容器メーカー エフピコチューパ「VF-APダイスシリーズ」を1月より大幅増産決定。

農産パック・農産フィルム等、青果物資材が主力事業で、「産地の鮮度を食卓へ」を掲げる総合食品容器メーカー エフピコチューパ株式会社(本社:東京都新宿区 以下、エフピコチューパ)は、「VF-APダイス シリーズ」の今月以降、年内の生産量を前年対比120%に増産させます。

「VF-APダイス シリーズ」は、立体感やボリューム感を演出するため、それまでの常識を覆す容器のフタと底を逆さにするという大胆な発想の「フタと底が逆さの青果物容器」として、大変注目を集めています。

また、「VF-APダイス」という製品名の通り、基本的にはダイス形状(=立方体)をイミテートした容器形状をしておりますが、サイズにより長方形の形状タイプもあるため、商品陳列の効率性や見栄えを重視した製品としても使用可能となっております。

スーパーマーケットや直売場・道の駅などで販売している青果物商品の種類や陳列方法は多様になり、お客様がワクワクするような華やかなに空間と変化していますが、それを支えているのは、青果物容器のラインナップの豊富さです。「VF-APダイス シリーズ」は、10サイズ46アイテムという青果物のサイズに合わせた容器選定が出来るサイズバリエーションと、カラーバリエーションの多い嵌合蓋とを組み合わせることで、豊富な選択肢を提供しています。これにより青果物それぞれにオリジナリティのある商品のブランディングを可能にし、様々なお客様のイメージで商品化を演出できるようになっております。

「VF-APダイス シリーズ」は発売以降、多くの注文と引き合いをいただいており、今後も本製品の生産に力をいれていきます。

【 内容量の目安 】

■ミニトマトの内量目:100g から600gまでを対応可能なサイズバリエーション

■ぶどうの内容量  :100g から500gまでを対応可能なサイズバリエーション

本シリーズの詳細な特徴は次の通りです。

  • PETボトルを再生利用したリサイクル素材である「エコAPET」を使用し、従来のバージン原料使用時と比べて、CO₂排出量を30%削減できる為、環境対策型の資材です。今後の製品には『エコマーク』も刻印し、消費者の方へ伝わり易くしております。
  • ダイス形状の容器を使用することで売場での見栄えによる他品目との差別化を演出。
  • 季節や天候によって売価が変わりやすい青果物に対して、10サイズのバリエーションで量目別に選びやすい点と最大5柄の嵌合蓋を使用しての組み合わせ提案が可能。
  • ミニトマトやぶどうなど多種多様な青果物に対応できる形状。
  • 通気性のために容器の天面に穴あけ加工、四方にダクト加工にて通気性に寄与。

【エフピコチューパとは】

エフピコチューパは、食品包装資材のリーディングカンパニーである株式会社エフピコのグループ企業として、設立以来47年の歴史を持つ、食品容器の総合メーカー。

北海道から沖縄までの全国8拠点に自社の支店および営業所を展開し、エフピコグループの全国18箇所の生産拠点、海外提携工場およびそれを結ぶ全国9箇所の配送センターによる物流ネットワークを活用し、迅速で安定した商品供給体制を構築している。

毎日の食を支えるパッケージの中で、豊かで美味しい時間を演出する…「少しだけ未来」を近くに感じる…そして、安全・安心を「生産から食卓まで」結ぶ多彩なパッケージプロダクツを提案している。

【会社概要】

会社名 :エフピコチューパ株式会社

代表者 :代表取締役社長 平田光史

設立  :1973年10月

資本金 :1億円

事業内容:

食品容器総合メーカー

菓子・惣菜・弁当類 包装資材の販売。

青果物包装資材・農産物包装資材・農業用資材の製造・販売。

所在地 :東京都新宿区西新宿6-8-1 新宿オークタワー35F

◆エフピコチューパオフィシャルサイト

http://www.chupa.co.jp/

◆エフピコチューパ農産本部Get Along Together

http://chupa-nosan.com/

◆エフピコチューパ 農産YOUTUBEチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCPwb4sGAld_SiCBcxliyaZg

【リリース・事業内容に関する問い合わせ先】

エフピコチューパ株式会社

TEL: 03-5339-2270

(担当:農産・青果PJチーム 上原)

受付時間:10時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く) エフピコチューパ農産本部 Get Along Together : http://chupa-nosan.com/

  • Twitter
  • Facebook