エフピコチューパ農産本部

農産トピックス TOPICS

お問い合わせはこちら
2021.02.03 農産トピックス

パック詰め永遠の課題である人員削減を可能に!自動包装機に対応した容器です! ミニトマトなど青果物の自動包装に適した容器「YTシリーズ」を2月より2割増産。

農産パック・農産フィルム等、青果物資材が主力事業で、「産地の鮮度を食卓へ」を掲げる総合食品容器メーカー エフピコチューパ株式会社(本社:東京都新宿区 以下、エフピコチューパ)は、ミニトマトその他玉物用の青果物用容器として「YT-200.AP」「YT-150.AP」「YT-100.AP」(以下、YTシリーズ)を前期比で120%に増産します。

「YTシリーズ」の一番の特徴は、自動軽量パック詰め機(自動包装機)に対応している点です。

年々深刻化する人員確保の中で、コロナ禍による三密回避が更なる追い打ちをかけており、人海戦術でのパック詰め作業が限界に来ているのが、多くの生産者さんの悩みでした。

この現状を打破するために「YTシリーズ」を使用し、オートメーション化によりパック詰めをするパックセンターが増加しております。

「YTシリーズ」と自動包装機を導入する事で作業効率の改善と人員問題に対応することが可能となります。

特に、「YTシリーズ」は200g、150g、100gと3パターンの量目に対応するサイズを用意しており、主要な量目への対応が出来るため様々な種類の梱包が可能となり、大量ロットにも向いております。

また、自動包装機に対応していることはもちろん、他にも以下のような多くの特徴・優位性を有しております。

エフピコチューパでは、「YTシリーズ」のご注文が増加していることを受け、前期比120%の増産体制を整え、生産者さんの課題の解決を応援いたします。

本商品の詳細な特徴は次の通りです。

①PETボトルを再生利用したリサイクル素材である「エコAPET」を使用しており、環境にやさしい。バージンA-PET(比リサイクル品)素材と比べ、約30%のCO2排出削減が出来る。

②セイフティエッジ加工で容器のフチで手を切りにくい。

③A-PETの透明性を活かした容器なので鮮度が映える。

④手前2点を嵌合すると奥も嵌合する。手前2点嵌合で作業性が向上。

⑤流通時の容器内環境にも配慮し、青果物が呼吸しやすいよう通気性を考慮した設計。青果に快適な環境を維持している。

⑥ミニトマトだけではなく、きんかんや小量目ぶどう等にも使用多数。

【YTシリーズ製品概要】

  • CP003861 YT-100.4H

110×103×44 袋入数:50 ケース入数:1,000

  • CP003838     YT-150.4H

107*104*57 袋入数:50 ケース入数;1,000

(本体黒底窓品あり)

  • CP007305     YT-200.4H

120*113*62 袋入数:50 ケース入数:1,000

【エフピコチューパとは】

エフピコチューパは、食品包装資材のリーディングカンパニーである株式会社エフピコのグループ企業として、設立以来47年の歴史を持つ、食品容器の総合メーカー。

北海道から沖縄までの全国8拠点に自社の支店および営業所を展開し、エフピコグループの全国18箇所の生産拠点、海外提携工場およびそれを結ぶ全国9箇所の配送センターによる物流ネットワークを活用し、迅速で安定した商品供給体制を構築している。

毎日の食を支えるパッケージの中で、豊かで美味しい時間を演出する…「少しだけ未来」を近くに感じる…そして、安全・安心を「生産から食卓まで」結ぶ多彩なパッケージプロダクツを提案している。

【会社概要】

会社名 :エフピコチューパ株式会社

代表者 :代表取締役社長 平田光史

設立  :1973年10月

資本金 :1億円

事業内容:

食品容器総合メーカー

菓子・惣菜・弁当類 包装資材の販売。

青果包装資材・農産物包装資材・農業用資材の製造・販売。

所在地 :東京都新宿区西新宿6-8-1 新宿オークタワー35F

◆エフピコチューパオフィシャルサイト

http://www.chupa.co.jp/

◆エフピコチューパ農産本部Get Along Together

http://chupa-nosan.com/

◆エフピコチューパ 農産YOUTUBEチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCPwb4sGAld_SiCBcxliyaZg

【リリース・事業内容に関する問い合わせ先】

エフピコチューパ株式会社

TEL: 03-5339-2270

(担当:農産・青果PJチーム 上原)

受付時間:10時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

エフピコチューパ農産本部 Get Along Together : http://chupa-nosan.com/

  • Twitter
  • Facebook